teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


PDFの件

 投稿者:本ですメール  投稿日:2016年 3月 2日(水)15時01分41秒
  ジンさん
ありがとうございます。
PDFは、画像・ファイルでは無理なようですね。
私にメール添付で送ってください。
URLの形式でアップします。
 
 

添付は失敗です。

 投稿者:ジン  投稿日:2016年 3月 2日(水)11時25分16秒
  PDFは、添付できないようでした。
また、考えます。
 

茗溪体育百周年記念誌

 投稿者:ジン  投稿日:2016年 3月 2日(水)11時09分57秒
  皆さん、お元気ですか。
昨日、茗溪体育百周年記念誌『東京教育大学体育学部の歩み―戦後体育の模索と探求―』を見ることができました。本学附属図書館に寄贈された物です。
以前、モコが我々の学年の代表として「学生生活の思い出」に執筆してくれたあの記念誌です。
まだ、すべてに目を通してはおりませんが、モコが書いてくれた「教育大最後の・・・」を、そうそう、そうだった、とかみしめながら、あの時の景色を思い浮かべながら読ませてもらいました。感じていたこと、思っていることが、すべて書かれています。

特に、最後の文章がぐっときました。
―思い出の幡ヶ谷の校舎は、夕陽となって沈んでいった。今では、かくかくとクランクのように曲がった旧体育館前の道路だけが当時を偲ばせる。卒業後2回行われた同期会に全国から馳せ参じた仲間の口から出るのは、「楽しかったなー、あの頃」。それぞれの胸にしっかりと目標を持って過ごした幡ヶ谷は、決して廃墟になったのではなく、我々の胸の中に生き続けている。自己紹介で「教育大最後の・・・です。」と言い切る時、幾ばくかの誇りと強い連帯感と満足感が伴うのは私だけではあるまい。―

モコ、ありがとう!! 完璧です。

資料編には、各年度の卒業生の氏名がすべて記載されています。
百周年の歴史の中に仲間とともに名前が刻まれたこと、そして、長く記録として残されることは、とても嬉しいことです。

モコの文章(表紙・目次・奥付も)のPDFを添付します。
是非、皆さんにも読んでほしいです。
 

皆さんにならい・・・

 投稿者:蔵田勇治@熊本メール  投稿日:2016年 2月23日(火)09時17分25秒
  我が家の愛犬、7歳、名前「リン」・・・、なんだ、この投稿。

東京から妹が湯湯治に帰熊、僕も天草の温泉に二日間ゆっくりと浸かってきました。
その間、愛犬はペットホテルへ、可哀想でした。
 

たまには・・。

 投稿者:おやまだ  投稿日:2016年 2月20日(土)19時13分33秒
  みなさん元気ですか。
私は元気です。
近所の池の鳥たちを紹介しましょう。
 

地元は意外と

 投稿者:中村伸  投稿日:2016年 2月 8日(月)09時41分43秒
  ジンさん、ご心配いただき感謝です。

私も本くんと同じで気が付きませんでした。
夕方、うたた寝をしていて、19時過ぎに帰宅したカミさんから聞き知りました。
家族で最初に知ったのは、埼玉の友人からメールをもらった息子でした。

この季節は、風向きが大隅半島方向なので、降灰の心配もいりません。
何せ、グラッとした揺れと数秒遅れの「ドカン!」という爆発音があっても、
「あ~桜島か」の反応が地元の人間です。あとで全国ニュースを見て驚いています。
多分、鹿児島で爆発テロがあっても、反応が鈍いのではと心配するくらいです。

大雪、桜島と自然災害が続きますが、何とかやっています。
ちなみに、先日の大雪の中、なぜか四駆スノータイヤの私は、
積雪で追い越し禁止ラインが見えないことをいいことに、
ノロノロチェーン車を抜きまくって、暴走していました。
みなさんごめんなさい。でも気持ちよかったです。
 

安心しました。

 投稿者:ジン  投稿日:2016年 2月 7日(日)13時25分51秒
  本くん、お元気そうで安心いたしました。
引き続き、お気をつけください。
まわりの人に話す機会があれば、"桜島は大丈夫ですって!"と伝えておきますね。

一昨日の朝、東京で地震がありました。
いつも地震が来るたびに、いよいよ(関東大震災)来たかな、と思います。
小学生のころから、いつ来てもおかしくないと言われてきました。

全国の皆さんも、どうかご自愛ください。

 

なぜか、ウキウキ

 投稿者:本です  投稿日:2016年 2月 7日(日)11時35分40秒
  噴火お見舞いありがとうございます。

夕方の噴火で誰も気づかないし、いつものことだからNHKのニュースを見てびっくりしました。
温度差というか、なぜこんな大騒ぎをしているのか不思議でね。
久しぶりの噴火があのレベルで安心しました。昨年の9月から噴火しなくなり、再開の一発目を心配していました。
先日、4年ぶりに積雪がありましたが、それと同じくらいのウキウキ感が。鹿児島県民の「桜島愛」でしょうか・

ありがたいことにいろんなところから、「大丈夫?」という電話やメールで
久しぶりのコミュニケーションもとれました。

消費税増税や経済政策で地方は元気がありません。
そんな中で観光資源が頼りな部分があります。
桜島は危ない!という風評被害が心配です。

「安心してください。桜島は大丈夫ですよ」
皆様のお越しをお待ちしています。
 

桜島噴火

 投稿者:ジン  投稿日:2016年 2月 6日(土)12時18分47秒
  桜島の噴火、心配していますがいかがですか。
地震や台風などいろいろな自然の中で生活しているのですね。
どうかお大事にしてください。
 

鹿児島も大雪

 投稿者:本です  投稿日:2016年 1月26日(火)22時21分32秒
  今年もよろしくお願いします。

今週は沖縄への出張で始まる予定でしたが、飛行機が飛ばずに行けませんでした。
歴史上、初の「沖縄の雪」を体験できたかもしれなかったのですが・・・。

自宅から撮った雪景色をご覧ください。
東日本・北日本の方々にはそうでもないでしょうが、九州ではとても珍しい景色なのです。
九州在住者が雪に踊らされて、発信しています。

九州人会を熊本で開きましょう。蔵田氏、よろしくお願いします。
熊本から新幹線で通学する中2の生徒がいます。とても近いです。

小山田氏
3月8日から中学が仙台へ修学旅行です。私は同行しませんがよろしくお願いします。
 

レンタル掲示板
/38