teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


多くの仲間に感謝

 投稿者:蔵田勇治@熊本  投稿日:2016年 4月20日(水)23時31分12秒
  私は何とか無事です。私の務める甲佐町は益城町と同じ郡内で、一部の地域では全半壊の家屋が多いところもあります。今、一時避難で小中学校の体育館は夜間びっしりです。私も二度の大地震がフラッシュバックのように思い出され、食欲のわかない日が続いています。
 そんな中、陸上部の新田や菊田、竹原など電話やメールで励ましてくれ大変勇気づけられました。心から、ありがとう。
 
 

心配してくれてありがとう

 投稿者:熊本のお京です  投稿日:2016年 4月20日(水)21時44分29秒
  モコからのメールにすぐ返信できなくて、ゴメンでもホントに有り難いです。初任が南阿蘇で、ついこの前のようだけど、おの阿蘇大橋渡ったり、南阿蘇村のセブンイレブンでお茶買って、トイレ借りてモコとドライブしたね。あの場所が、今テレビの中継で見るなんて。行きは空港から南阿蘇に向かったけど、あの俵山トンネルも崩壊したようです。でも、うちは、鹿児島に近いところで、幸いにも、被害はほとんどありません。長雨の時はいつも陸の孤島になるところだから、今回は地震でまた不通になるけど。でもタカのところは震源地に近いし心配しています。それに、蔵田先生大丈夫ですか?
 

お京も無事

 投稿者:もこ  投稿日:2016年 4月17日(日)20時20分53秒
  今日の午後、スーパーのレジ待ちの間に、どうしても気になって、中村(増田)京子(水泳部)に、もう一度メールしました。そうしたら、すぐに返信があって、「大丈夫、人吉の方は被害がなかった!」と。もう、安心して、レジの列に並んだまま涙があふれてきました。恥ずかしかったよ。お京は、インカレで優勝したバタフライの選手。でも腰に腫瘍ができて一時は車いすの生活に。でも、その後の彼女の頑張りでステッキを使用して歩けるようになりました。(医者をびっくりさせたほどの回復力)一昨年、熊本に遊びに行って、タカとお京と楽しい一晩を過ごした時、お京は、車で阿蘇のふもとを案内してくれた。あのときに一緒に行った阿蘇の山、もう、通れなくなっているよーとも。案内してもらった熊本城も悲惨なことになっていますね。体の不自由なお京のこと、本当に心配してました。無事でよかった。本当に良かった。タカも、次の日の朝にメールをくれて、元気だよ、体育館で寝ている、と。不自由な生活、さぞかしご苦労があろうかと思います。大きな余震が続いているみたいだね。なんとか乗り切ってほしい。がんばれー!
ジン、テルに会えたのね。うらやましい。いつか会えるといいなーって思っています。
 

タカは大丈夫でした!

 投稿者:ジン  投稿日:2016年 4月16日(土)11時23分53秒
  今、熊本のタカに連絡しました。
元気でした。
携帯電話は充電できない状態なので、すぐに、切りました。
引き続き、気をつけて!!

 

女子ハンド部

 投稿者:ジン  投稿日:2016年 4月15日(金)12時12分44秒
  女子ハンド部

東京でもこの春は寒い日もあってか桜の花を長らく楽しんでおります。
皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
昨夜は、熊本で大きな地震がありました。
やっとつながった電話で元気なタカの声を聞いてひと安心しました。その後も地震が続いていますが大丈夫? 引き続き気を付けてね。
先月、会ったばかりでした。

神戸在住のテルが幹事となり、女子ハンド部のメンバーが、先月、3月25日(金)~26日(土)、神戸で集いました。昨年の夏に、一度企画しましたが、日程が合わず今回の計画となりました。
テルは病気のワンちゃんがいて、これまで2回の同期会に参加できませんでした。
退職を機にみんなで会おうということになったのです。卒業後、初めてです。

兵庫のテル、熊本のタカ、香川のトモ、神奈川のフジ、東京のジン、総勢5名です。今回、大阪のナミと東京のカジは都合が悪く残念ながら参加できませんでしたが、次回は、是非、全員で会えたらいいなと思っております。

テルの呼びかけで、兵庫在住の男子ハンド部の濱ちゃんと陸上部の竹原くんが駆けつけてくれました。
お蔭さまで、とても懐かしく、また、たいへん楽しいひと時を過ごすことができました。

濱ちゃん、美味しいお酒をありがとう!!
竹原くん、娘さんの結婚式前夜にもかかわらず、駆けつけてくれてありがとう!!

夕食会場を出た後も、夜遅くまで合宿所状態の部屋で語り合いました。
本当によく話したね。
濱ちゃん、竹原くん、帰りは大丈夫でしたでしょうか。
卒業後、40年ほどが経っているのに、皆、あの頃の時代に戻っていました。不思議なくらいです。

タカが、当時のユニホームやジャージ、そして、練習後、持ち回りで書いていた何冊もの部誌を持参してくれて、あの頃が一気に思い出されました。熊本から飛行機に乗って、そして、神戸の帰りにひとり竹田城へ行くのに、大きな荷物(思い出)をありがとう!!

部誌には手書きの文字。見れば誰の字かすぐに分かる懐かしい見慣れた文字です。自分の箇所を読んでみました。不器用ではあるがひたむきなあの頃の自分がいました。

2日間、ほんとうによくおしゃべりしました。
電車の中、タクシーの中、車の中、歩きながら、食事中、入浴中・・四六時中。
ただ、神戸のハーブ園での昼食時。60分時間制限のバイキングの時は、「おしゃべりしないで、とにかく食べよう!」ということになりました。

それぞれの40年。
定年退職した者、現役の者、次の道へ勉強中の者・・
皆、一生懸命に進んできた40年。
お互い元気で会えたことに感謝です!!

次回はいつにする? 2年後? トモの地元の香川県が候補?
いつか男女ハンド部で会えたらいいね、と盛り上がりました。

テル、新神戸駅での出迎え、ランチクルーズ・宿の手配、車の送迎、神戸布引ハーブ園の観光、などなど。お土産に神戸のクッキーまで。いろいろありがとうね!!

また、元気で会える日を楽しみに励みたいと思います。

全国のみなさんも、どうぞご自愛ください。

(写真を載せたかったのですが縮小できず。次回を楽しみに!)
 

熊本の地震

 投稿者:もこ  投稿日:2016年 4月14日(木)23時10分34秒
  大きな地震です。
熊本の、タカ、お京、大丈夫でしょうか?
先ほどメールしましたが、返信ありません。
心配です。

しばらくこの掲示板を覗いていなかったら、、「百年史」のことが書かれていて、びっくり!
私はまだ目にしておりませんが、早く実物を見てみたいです。
ジン、小山田君、お目汚しでございました。
そして、現場から「教育大の…」の先生がどんどん姿を消していく時代となりましたね。
小山田君、長い間、お疲れ様でした。

先週末、9日・10日に、テニスをやっているからには、一生に一度くらい、芝生のコートでプレイしてみたいとの夢をかなえ、「グラスコート佐賀テニスクラブ」に行ってきました。
佐賀県も大きく揺れた様子ですね。
九州の皆様、怖かったでしょう? どうぞ、お大事に。
今後何か必要なものがあったらお知らせくださいね。送りますよー。
芝のコートの写真、添付いたします。
 

離任式

 投稿者:おやまだメール  投稿日:2016年 3月30日(水)22時33分49秒
編集済
  今日は離任式でした。
再任用の一年が過ぎて、退職しました。
明日からはプータローです。
一年は何もしないで過ごします。
来年の4月からまた働き始める予定です。
もう就職先はほとんど内定しています。
39年間の教員生活でした。長かった。
昨日釣った岩魚の写真です。
明日からは釣り師の生活です。

 

校歌の変化

 投稿者:蔵田勇治@熊本メール  投稿日:2016年 3月 7日(月)08時56分3秒
編集済
  百年記念誌抜粋、見ました。陸上競技ではインカレ等で優勝者が出たら、会場が国立競技場であれば織田ポール(だったと思う。)、その他の競技場では掲揚台に優勝者所属大学の校旗を掲揚し、校歌が流れることになっていた。私たちが1年生の頃、陸上部では女子ハイジャンプの東幸子先輩(4年生)が優勝候補であった。しかし校歌の音源がないということで、急遽、保谷寮生1年生で合唱団が編成された。私たち「保谷少年合唱団」が寮の2階の一室で校歌を歌い録音した。私たちが1年次の関東インカレで東先輩は見事優勝、校歌が流れたはずである。残念ながら私は国立に流れる校歌を聴いた記憶が残っていない。
 閑話休題、私たちが歌った校歌の歌詞が記念誌に載っているものと一部異なっている。「青雲の空に高く 桐の葉と照り明るもの 故在り大塚 我等興れり・・・」の次は「羽ばたく公正(高声?) 自治よ自由 文教新たに時代(次代?)を支持せん・・・ 」と歌った。その歌詞は少々左がかっており当時の学生紛争時代を経て変えられたのであろうか。因みに私は今でもそのメロディで校歌を歌うことができます。
 

教育大最後の・・・

 投稿者:おやまだ  投稿日:2016年 3月 5日(土)18時52分44秒
  読みました。いい文章です。
よく書きますなぁ、感心しました。

ここ20年くらいは「先生、大学はどこ?」と生徒に聞かれると、「筑波」と答えていました。
「東京教育大」といってわかる生徒は皆無ですからねぇ。
一期校・二期校とか、共通一次、なんていうのももう過去へ去っていきました。




 

百年記念誌抜粋

 投稿者:本です  投稿日:2016年 3月 3日(木)10時17分9秒
  ジンさんから提供された
茗溪体育百周年記念誌『東京教育大学体育学部の歩み―戦後体育の模索と探求―』の抜粋をトップページに掲載しました。
モコさんの投稿部分です。ありがとうございました。

http://tuoep52.higoyomi.com/ayumi.pdf

 

レンタル掲示板
/38