teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(2)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


生物部会定例観察会について

 投稿者:Delias  投稿日:2017年12月 8日(金)17時53分27秒
返信・引用
  皆さま
フォーラムニュウス187(最新号)の当面の予定に12/10(日)生物部会定例観察会を行う予定になっていますが、定例観察会は12~2月の冬季は行いません。
3月の第2週の日曜日からスタートします。

http://www.ikimono.net

 
 

カヤネズミ球巣調査

 投稿者:Delias  投稿日:2017年11月29日(水)19時51分15秒
返信・引用
  11月25日(土)フォーラム担当エリアのカヤネズミ球巣調査を行いました。
小春日和で気持ちの良い調査でした。

http://www.ikimono.net

 

11/12定例調査会

 投稿者:Delias  投稿日:2017年11月13日(月)09時52分18秒
返信・引用
  昨日の定例調査会の参加者は6人
2週続いて接近した台風の影響で、水場に土砂が流入し陸化した水場の浚渫を行いました。
ミズオオバコも結実していました。
今週末の11/18(土)はカヤネズミ調査会です。
皆さん、振るってご参加下さい。

http://www.ikimono.net

 

11/12(明日)の定例調査会

 投稿者:Delias  投稿日:2017年11月11日(土)15時49分16秒
返信・引用
  11/12(明日)の定例調査会は、予定通り行います。
草堂ノ入の水場の浚渫作業を行いますので、ご協力よろしくお願いします。

http://www.ikimono.net

 

定例調査会中止のお知らせ

 投稿者:Delias  投稿日:2017年10月21日(土)14時13分11秒
返信・引用
  皆さま
明日の定例調査会は、雨天のため中止します。
11月の定例調査会は予定通り行いますので、よろしくお願いしまし。

http://www.ikimono.net

 

定例調査会 延期のお知らせ

 投稿者:Delias  投稿日:2017年10月14日(土)12時58分31秒
返信・引用
  皆さま
10/15(日)定例調査会は、雨天ため、10/22(日)に変更いたします。
なお、10/22(日)は、アブラハヤとアメリカザリガニの駆除も行う予定ですので、ご協力よろしくお願いします。

http://www.ikimono.net

 

10/8(日)定例調査会変更のお知らせ

 投稿者:Delias  投稿日:2017年10月 6日(金)12時09分16秒
返信・引用
  皆さま
10/8(日)定例調査会は、田んぼの会のイベントと重なり駐車場や拠点施設等の使用が難しくなるため、10/15(日)に変更いたします。
なお、10/15(日)は、アブラハヤとアメリカザリガニの駆除も行う予定ですので、ご協力よろしくお願いします。

http://www.ikimono.net

 

明日(9/17)の定例調査会中止のお知らせ

 投稿者:Delias  投稿日:2017年 9月16日(土)06時26分8秒
返信・引用
  皆さま
明日(9/17)の定例調査会は、台風接近に伴い悪天の予報が出ていますので、残念ですが中止に致します。

 

9月定例調査会と秋季植物相調査

 投稿者:Delias  投稿日:2017年 9月 4日(月)19時34分23秒
返信・引用
  フォーラムニュウスで9月の定例調査会は9月10日(日)と告知していましたが、以下のように変更いたします。
1~2時間、湿地草刈りの手伝い(刈取った草を運び出す)も行う予定です。

●9月定例調査会
9月10日(日)→9月17日(日)に変更

また、秋季植物相調査9月18日(月・祝)に行います。
●秋季植物相調査
9月18日(月・祝)
 

Re: 泉麻人

 投稿者:yamakaji  投稿日:2017年 8月14日(月)20時29分2秒
返信・引用
  > No.1708[元記事へ]

クロン様

確認できない情報を広めることをデマと言います。
他者を中傷するデマを広めておいて(笑)ですますような態度は
人格を疑われても仕方ありませんね。

> > クロン様
> >
> > 泉氏の文中にはすべて放したと書いてありますが見落とされていますか?
> >
> > さらに他所では「勝手に腕章を作って昆虫採集をしていた」人たちがいるとありますが、
> > 「聞くわけにもいかない」のにどうやって確認できたのでしょうか?
> > 「網を隠して人がいなくなると網を振っていた」とありますが、
> > 我々が保全地域の調査をする際にも
> > 必要がない時にわざわざ網を出すようなことはしませんし、
> > 人が大勢いる場所では誤解を招かないために網をしまうことはあります。
> >
> > また、昆虫協会は横沢入の開発反対運動にも尽力しました。
> > 彼らが希少で保護すべき昆虫を「採集」して確認したおかげで
> > その生息地を保全するという大義名分も立ったわけです。
> > また、環境の悪化も採集した昆虫の種の変化から把握できます。
> >
> > 採集は悪ではなく必要な行為でもあることをご理解ください。
> >
> > > > クロン様
> > > >
> > > > ブログ記事拝見しました。
> > > > まず横沢入保全地域については、生物の採集は基本的に禁止されていますし、立て看板もあります。
> > > > ただしキャッチアンドリリースであれば、文中にあるような「虫採り網持って、トンボを追っかけ」る行為まで禁止されているわけではありませんし、特に子供は大目に見ています。
> > > > この点から見て泉氏の行為が特に問題になるとは思いません。
> > > > これはこの場所が、市民の反対運動によって開発をストップし保全地域へと指定される経過で、「生き物を手にとって観察できる場所」として想定されたことにあります。
> > > > さらに捕まえて正確に数や種を確認する活動は、この場所の保全について欠かせないという認識に基づき、ここを管理している西多摩自然フォーラムなどの団体によって、生物を捕えてリリースする形での調査がかなりの頻度で行われていることをお伝えしておきます。
> > > >
> > > > > 氏のブログ「東京23区外さんぽ」に
> > > > > http://webheibon.jp/tokyo23kugaisanpo/2017/07/post-19.html
> > > > > 「
> > > > > ところで、こういった"里山保全地区"みたいな場所は、やれ虫を採るな、魚を釣るな......と、規制がやたらとうるさいものだが、ここはオッサンが虫採り網持って、トンボを追っかけていても、とやかく言われることはない。また、休憩用の簡素な東屋が置かれているだけで、カエルのオブジェとか、過保護な柵を付けたデッキとか、いらんもんが目に入らないのも好ましい。。」
> > > > >
> > > > >
> > > > > これは本当でしょうか?
> > > > >
> > > > > 採集者がこないところというので観察にでかけたのですが・・。
> > > > > 本当でしたら残念です(泣)
> > > > >
> > > > > できればもう少し立て看板等の設置をお願いしたいです┏o
> > > > >
> > > > >
> > >
> > >
> > > お返事ありがとうございます┏o
> > >
> > >
> > > 記事からは泉氏がキャッチアンドリリースをしているかどうかはたしかに不明です。
> > > 過去に採集した標本画像が載せられていたのでその可能性は高いと思い投稿
> > > した次第です(汗)
> > >
> > > しかも、氏は「日本昆虫協会」の理事までされているらしいので、お聞きしました。
> > >
> > >
> > >
> > >
> > > これは余談ですが
> > >
> > > 以前、他の地域ですが、調査員の腕章等を勝手に制作して昆虫採集をしていた人たちをで
> > > 見かけました(網を隠して人がいなくなると網を振っていました)
> > >
> > > 観察しているのか採集しているのかは通りすがりで見ているだけではわかりませんし、
> > > 聞くわかにもいきません。
> > >
> > > ここでも立て看板等をもう少し増やしたほうが心理的には効果的かと思ったわけです。
> > >
> > >
> > >
>
> 回答ありがとうございます┏o
>
> 氏のプロフに趣味:昆虫採集とあったのでお聞きしました。
>
> 腕章つけたひとが採った虫をしまっていたからです(笑)
>
>
> 知名度が高い人が保全地域での採を楽にできるという誤解を与えるような
> 記事だったので聞きました。
>
>
>
> 丁寧にありがとうございます!
>
>
>  

http://http://purple.ap.teacup.com/umuki/

 

Re: 泉麻人

 投稿者:クロン  投稿日:2017年 8月14日(月)15時23分1秒
返信・引用
  > No.1707[元記事へ]

> クロン様
>
> 泉氏の文中にはすべて放したと書いてありますが見落とされていますか?
>
> さらに他所では「勝手に腕章を作って昆虫採集をしていた」人たちがいるとありますが、
> 「聞くわけにもいかない」のにどうやって確認できたのでしょうか?
> 「網を隠して人がいなくなると網を振っていた」とありますが、
> 我々が保全地域の調査をする際にも
> 必要がない時にわざわざ網を出すようなことはしませんし、
> 人が大勢いる場所では誤解を招かないために網をしまうことはあります。
>
> また、昆虫協会は横沢入の開発反対運動にも尽力しました。
> 彼らが希少で保護すべき昆虫を「採集」して確認したおかげで
> その生息地を保全するという大義名分も立ったわけです。
> また、環境の悪化も採集した昆虫の種の変化から把握できます。
>
> 採集は悪ではなく必要な行為でもあることをご理解ください。
>
> > > クロン様
> > >
> > > ブログ記事拝見しました。
> > > まず横沢入保全地域については、生物の採集は基本的に禁止されていますし、立て看板もあります。
> > > ただしキャッチアンドリリースであれば、文中にあるような「虫採り網持って、トンボを追っかけ」る行為まで禁止されているわけではありませんし、特に子供は大目に見ています。
> > > この点から見て泉氏の行為が特に問題になるとは思いません。
> > > これはこの場所が、市民の反対運動によって開発をストップし保全地域へと指定される経過で、「生き物を手にとって観察できる場所」として想定されたことにあります。
> > > さらに捕まえて正確に数や種を確認する活動は、この場所の保全について欠かせないという認識に基づき、ここを管理している西多摩自然フォーラムなどの団体によって、生物を捕えてリリースする形での調査がかなりの頻度で行われていることをお伝えしておきます。
> > >
> > > > 氏のブログ「東京23区外さんぽ」に
> > > > http://webheibon.jp/tokyo23kugaisanpo/2017/07/post-19.html
> > > > 「
> > > > ところで、こういった"里山保全地区"みたいな場所は、やれ虫を採るな、魚を釣るな......と、規制がやたらとうるさいものだが、ここはオッサンが虫採り網持って、トンボを追っかけていても、とやかく言われることはない。また、休憩用の簡素な東屋が置かれているだけで、カエルのオブジェとか、過保護な柵を付けたデッキとか、いらんもんが目に入らないのも好ましい。。」
> > > >
> > > >
> > > > これは本当でしょうか?
> > > >
> > > > 採集者がこないところというので観察にでかけたのですが・・。
> > > > 本当でしたら残念です(泣)
> > > >
> > > > できればもう少し立て看板等の設置をお願いしたいです┏o
> > > >
> > > >
> >
> >
> > お返事ありがとうございます┏o
> >
> >
> > 記事からは泉氏がキャッチアンドリリースをしているかどうかはたしかに不明です。
> > 過去に採集した標本画像が載せられていたのでその可能性は高いと思い投稿
> > した次第です(汗)
> >
> > しかも、氏は「日本昆虫協会」の理事までされているらしいので、お聞きしました。
> >
> >
> >
> >
> > これは余談ですが
> >
> > 以前、他の地域ですが、調査員の腕章等を勝手に制作して昆虫採集をしていた人たちをで
> > 見かけました(網を隠して人がいなくなると網を振っていました)
> >
> > 観察しているのか採集しているのかは通りすがりで見ているだけではわかりませんし、
> > 聞くわかにもいきません。
> >
> > ここでも立て看板等をもう少し増やしたほうが心理的には効果的かと思ったわけです。
> >
> >
> >

回答ありがとうございます┏o

氏のプロフに趣味:昆虫採集とあったのでお聞きしました。

腕章つけたひとが採った虫をしまっていたからです(笑)


知名度が高い人が保全地域での採を楽にできるという誤解を与えるような
記事だったので聞きました。



丁寧にありがとうございます!


 

Re: 泉麻人

 投稿者:yamakaji  投稿日:2017年 8月14日(月)15時00分17秒
返信・引用
  > No.1706[元記事へ]

クロン様

泉氏の文中にはすべて放したと書いてありますが見落とされていますか?

さらに他所では「勝手に腕章を作って昆虫採集をしていた」人たちがいるとありますが、
「聞くわけにもいかない」のにどうやって確認できたのでしょうか?
「網を隠して人がいなくなると網を振っていた」とありますが、
我々が保全地域の調査をする際にも
必要がない時にわざわざ網を出すようなことはしませんし、
人が大勢いる場所では誤解を招かないために網をしまうことはあります。

また、昆虫協会は横沢入の開発反対運動にも尽力しました。
彼らが希少で保護すべき昆虫を「採集」して確認したおかげで
その生息地を保全するという大義名分も立ったわけです。
また、環境の悪化も採集した昆虫の種の変化から把握できます。

採集は悪ではなく必要な行為でもあることをご理解ください。

> > クロン様
> >
> > ブログ記事拝見しました。
> > まず横沢入保全地域については、生物の採集は基本的に禁止されていますし、立て看板もあります。
> > ただしキャッチアンドリリースであれば、文中にあるような「虫採り網持って、トンボを追っかけ」る行為まで禁止されているわけではありませんし、特に子供は大目に見ています。
> > この点から見て泉氏の行為が特に問題になるとは思いません。
> > これはこの場所が、市民の反対運動によって開発をストップし保全地域へと指定される経過で、「生き物を手にとって観察できる場所」として想定されたことにあります。
> > さらに捕まえて正確に数や種を確認する活動は、この場所の保全について欠かせないという認識に基づき、ここを管理している西多摩自然フォーラムなどの団体によって、生物を捕えてリリースする形での調査がかなりの頻度で行われていることをお伝えしておきます。
> >
> > > 氏のブログ「東京23区外さんぽ」に
> > > http://webheibon.jp/tokyo23kugaisanpo/2017/07/post-19.html
> > > 「
> > > ところで、こういった"里山保全地区"みたいな場所は、やれ虫を採るな、魚を釣るな......と、規制がやたらとうるさいものだが、ここはオッサンが虫採り網持って、トンボを追っかけていても、とやかく言われることはない。また、休憩用の簡素な東屋が置かれているだけで、カエルのオブジェとか、過保護な柵を付けたデッキとか、いらんもんが目に入らないのも好ましい。。」
> > >
> > >
> > > これは本当でしょうか?
> > >
> > > 採集者がこないところというので観察にでかけたのですが・・。
> > > 本当でしたら残念です(泣)
> > >
> > > できればもう少し立て看板等の設置をお願いしたいです┏o
> > >
> > >
>
>
> お返事ありがとうございます┏o
>
>
> 記事からは泉氏がキャッチアンドリリースをしているかどうかはたしかに不明です。
> 過去に採集した標本画像が載せられていたのでその可能性は高いと思い投稿
> した次第です(汗)
>
> しかも、氏は「日本昆虫協会」の理事までされているらしいので、お聞きしました。
>
>
>
>
> これは余談ですが
>
> 以前、他の地域ですが、調査員の腕章等を勝手に制作して昆虫採集をしていた人たちをで
> 見かけました(網を隠して人がいなくなると網を振っていました)
>
> 観察しているのか採集しているのかは通りすがりで見ているだけではわかりませんし、
> 聞くわかにもいきません。
>
> ここでも立て看板等をもう少し増やしたほうが心理的には効果的かと思ったわけです。
>
>
>
>
>
>

http://http://purple.ap.teacup.com/umuki/

 

Re: 泉麻人

 投稿者:クロン  投稿日:2017年 8月14日(月)14時35分2秒
返信・引用
  > No.1705[元記事へ]

> クロン様
>
> ブログ記事拝見しました。
> まず横沢入保全地域については、生物の採集は基本的に禁止されていますし、立て看板もあります。
> ただしキャッチアンドリリースであれば、文中にあるような「虫採り網持って、トンボを追っかけ」る行為まで禁止されているわけではありませんし、特に子供は大目に見ています。
> この点から見て泉氏の行為が特に問題になるとは思いません。
> これはこの場所が、市民の反対運動によって開発をストップし保全地域へと指定される経過で、「生き物を手にとって観察できる場所」として想定されたことにあります。
> さらに捕まえて正確に数や種を確認する活動は、この場所の保全について欠かせないという認識に基づき、ここを管理している西多摩自然フォーラムなどの団体によって、生物を捕えてリリースする形での調査がかなりの頻度で行われていることをお伝えしておきます。
>
> > 氏のブログ「東京23区外さんぽ」に
> > http://webheibon.jp/tokyo23kugaisanpo/2017/07/post-19.html
> > 「
> > ところで、こういった"里山保全地区"みたいな場所は、やれ虫を採るな、魚を釣るな......と、規制がやたらとうるさいものだが、ここはオッサンが虫採り網持って、トンボを追っかけていても、とやかく言われることはない。また、休憩用の簡素な東屋が置かれているだけで、カエルのオブジェとか、過保護な柵を付けたデッキとか、いらんもんが目に入らないのも好ましい。。」
> >
> >
> > これは本当でしょうか?
> >
> > 採集者がこないところというので観察にでかけたのですが・・。
> > 本当でしたら残念です(泣)
> >
> > できればもう少し立て看板等の設置をお願いしたいです┏o
> >
> >


お返事ありがとうございます┏o


記事からは泉氏がキャッチアンドリリースをしているかどうかはたしかに不明です。
過去に採集した標本画像が載せられていたのでその可能性は高いと思い投稿
した次第です(汗)

しかも、氏は「日本昆虫協会」の理事までされているらしいので、お聞きしました。




これは余談ですが

以前、他の地域ですが、調査員の腕章等を勝手に制作して昆虫採集をしていた人たちをで
見かけました(網を隠して人がいなくなると網を振っていました)

観察しているのか採集しているのかは通りすがりで見ているだけではわかりませんし、
聞くわかにもいきません。

ここでも立て看板等をもう少し増やしたほうが心理的には効果的かと思ったわけです。





 

Re: 泉麻人

 投稿者:yamakaji  投稿日:2017年 8月14日(月)13時30分20秒
返信・引用
  > No.1704[元記事へ]

クロン様

ブログ記事拝見しました。
まず横沢入保全地域については、生物の採集は基本的に禁止されていますし、立て看板もあります。
ただしキャッチアンドリリースであれば、文中にあるような「虫採り網持って、トンボを追っかけ」る行為まで禁止されているわけではありませんし、特に子供は大目に見ています。
この点から見て泉氏の行為が特に問題になるとは思いません。
これはこの場所が、市民の反対運動によって開発をストップし保全地域へと指定される経過で、「生き物を手にとって観察できる場所」として想定されたことにあります。
さらに捕まえて正確に数や種を確認する活動は、この場所の保全について欠かせないという認識に基づき、ここを管理している西多摩自然フォーラムなどの団体によって、生物を捕えてリリースする形での調査がかなりの頻度で行われていることをお伝えしておきます。

> 氏のブログ「東京23区外さんぽ」に
> http://webheibon.jp/tokyo23kugaisanpo/2017/07/post-19.html
> 「
> ところで、こういった"里山保全地区"みたいな場所は、やれ虫を採るな、魚を釣るな......と、規制がやたらとうるさいものだが、ここはオッサンが虫採り網持って、トンボを追っかけていても、とやかく言われることはない。また、休憩用の簡素な東屋が置かれているだけで、カエルのオブジェとか、過保護な柵を付けたデッキとか、いらんもんが目に入らないのも好ましい。。」
>
>
> これは本当でしょうか?
>
> 採集者がこないところというので観察にでかけたのですが・・。
> 本当でしたら残念です(泣)
>
> できればもう少し立て看板等の設置をお願いしたいです┏o
>
>

http://http://purple.ap.teacup.com/umuki/

 

泉麻人

 投稿者:クロン  投稿日:2017年 8月14日(月)11時51分54秒
返信・引用
  氏のブログ「東京23区外さんぽ」に
http://webheibon.jp/tokyo23kugaisanpo/2017/07/post-19.html

ところで、こういった"里山保全地区"みたいな場所は、やれ虫を採るな、魚を釣るな......と、規制がやたらとうるさいものだが、ここはオッサンが虫採り網持って、トンボを追っかけていても、とやかく言われることはない。また、休憩用の簡素な東屋が置かれているだけで、カエルのオブジェとか、過保護な柵を付けたデッキとか、いらんもんが目に入らないのも好ましい。。」


これは本当でしょうか?

採集者がこないところというので観察にでかけたのですが・・。
本当でしたら残念です(泣)

できればもう少し立て看板等の設置をお願いしたいです┏o

 

夏の花

 投稿者:Delias  投稿日:2017年 8月 8日(火)09時32分39秒
返信・引用
  横沢入 夏の花が咲いています。
写真は、ウバユリ、キツネノカミソリ、ミズオオバコです。
 

定例調査会報告ー3

 投稿者:Delias  投稿日:2017年 6月19日(月)18時21分12秒
返信・引用
  お目当のムラサキシャチホコの幼虫は、身近な場所で若齢幼虫を4匹確認しました。
植物相調査会や定例調査会に参加していただいた皆さんお疲れ様でした。
7月の定例調査会もよろしくお願いします。
 

定例調査会報告ー2

 投稿者:Delias  投稿日:2017年 6月19日(月)18時16分23秒
返信・引用
  定例調査会メンバーは、オニグルミ巡り。
カメノコテントウ(幼虫・成虫)を観察しました。
大きなカメノコテントウの幼虫が、ハムシの蛹?をバリバリ食べていました。
 

定例調査会報告ー1

 投稿者:Delias  投稿日:2017年 6月19日(月)18時10分59秒
返信・引用
  昨日の定例調査会+植物相調査の参加者は、9人(定例調査5人、植物相調査4人)でした。
横沢入では、去年に続き、トウキョウダルマガエル(2匹以上)や子連れのオシドリを観察しました。
 

6月 定例調査会

 投稿者:Delias  投稿日:2017年 6月10日(土)07時25分51秒
返信・引用
  6月6日発行のフォーラムニュウス184でもお知らせしていますが、6月の定例調査会は植物相調査会に合わせて6月18日(日)に実施します。  

レンタル掲示板
/83